アートボード 20.png
アートボード 21 のコピー 9.png

 公共施設、工場、ビル、住宅など様々な建物の屋内外電気設備の設計・施工を行います。国家資格の必要な業種であり、図面作成から現場施工まで数多くの工程を完工まで安全に確実に進めていくモノづくり精神を伴った専門技術サービス業です。  

 電線の敷設・配線や大型機器の制御回線の保守・点検、建物のコンセントや照明器具の取り付けに留まらず、有名寺社ライトアップや学会・国際会議の展示会場の空間照明や電設工事は、国際観光都市・京都ならでは醍醐味があります。毎日必ず使う電気を 届けるための道をつくる電気工事士。災害などの緊急時にも活躍することから社会貢献度が高く、人々が生きていく限りなくなることのない仕事と言えます。

アートボード 34.png
アートボード 21 のコピー 5.png

本コースでは電気工事についての基礎知識や技術を身につけられ業界の中身が分かるカリキュラムで、主に 「第二種電気工事士試験」の筆記試験(一次試験)対策の内容となっています。電気をとりまく業界への理解を深め、就職を目指しましょう。

※本年度の「電気工事士試験」は終了しており、原則的には、来年度の資格試験受験を目指していただきます。なお、資格試験は実技試験(二次試験)もあり、本研修終了後も資格取得に向け、継続した勉強をお願いします。

アートボード 21 のコピー 6.png
アートボード 33.png
アートボード 21 のコピー 7.png
雇用期間
令和3年 11月15日 〜 12月15日
給与
京都府最低賃金の時間額937円
勤務地
京都経済センター
勤務時間
9:00 〜 17:00 6時間45分(休憩45分)
休日
週休2日(土、日、祝日)
諸手当
交通費(上限日額2000円)
保険
労働者災害補償保険、雇用保険
アートボード 21 のコピー 8.png
アートボード 31_3x.png